アクタージュ、舞台化も中止決定

main_act-age
1: 名無しさん 2020/08/11(火) 19:53:49.13 ID:g7DpPtYL0
「週刊少年ジャンプ」(集英社)の人気漫画「アクタージュ」の舞台化を2022年に予定していた芸能事務所ホリプロは11日、原作者・松木達哉容疑者(29)が強制わいせつの疑いで逮捕されたことを受け、舞台「アクタージュ act―age~銀河鉄道の夜~」の上演と現在進行中だったヒロイン・夜凪景役のオーディション、両方の中止を決めたと公式サイトで発表した。

前日10日には連載打ち切りが発表されていた。

 逮捕を「重く受け止め」、協議の結果、中止を決定。「このような形で終えてしまうことは残念でなりません」とした。

 舞台版は11年に“演劇界の芥川賞”と呼ばれる岸田國士戯曲賞を受賞し、国内外で高く評価される劇作家・演出家の松井周氏(47)が手掛け、オーディションを開催。
オーディションは7月26日、第1次選考の通過者に第2次選考の案内をメール配信。オーディションのグランプリはヒロイン役で舞台デビュー。ホリプロインターナショナルと専属契約を結ぶビッグプロジェクトだった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/08162c5366d12bd8e080072cbf5a2da625c0d120


続きを読む

Source: あにちる速報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)